脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

脱毛に年齢制限はありますか?

脱毛施術を受けることに年齢制限はないようですが、脱毛するのに適した年齢はあります。

多くのエステサロンやクリニックでは未成年者に対しては、親又は保護者の同意を得て脱毛施術を受ける事を許可しているようです。施設によっては18歳以上、20歳以上、と独自で年齢制限を設けている事もあります。

エステサロンやクリニックに共通しているのは、小学生から中学生のいわゆる思春期の子供達が脱毛施術を受けることに消極的若しくは否定的である、という事です。

何故なら、思春期の年代には生理が始まったばかりの子供も多く、ようやくホルモンバランスが安定する大事な時期です。

同時に脂性肌やニキビ等の肌トラブルも多くなる時期です。

この様な時にレーザー脱毛や針脱毛で毛穴にダメージを与える事は、却って肌への負担を大きくしてしまう事があるのです。

また、思春期を迎えた子供達の毛穴の奥底にある毛乳頭は盛んに活動していますので、毛周期のサイクルも崩れて不安定な場合があります。

脱毛施術をしてもほんの一時的な改善にしかならず、次々に新しい毛が生えてくるので安定した脱毛効果を得る事は難かしいのです。

以上の事から、まだホルモンバランスがしっかりと安定していない年齢の子供達が脱毛施術を受けても、レーザー脱毛も針脱毛も本来の脱毛効果を発揮する事は困難です。

しかし、多感な時期の子供達は毛深い事が気になって体育の授業やプールに入ること、肌を見せる事が恥ずかしい、と思い悩んでしまう事も少なくありません。

デリケートな問題であり、人に相談するのを躊躇してしまうことも理解できます。

どうしてもという場合は、お家の方に相談して保護者同伴でクリニックやエステサロンで無料カウンセリングをしてもらう、トライアルだけしてみる、というのも良いでしょう。

あとはお子さんという事も踏まえ経済的な事も考慮すれば、本格的な脱毛はまだ時期尚早な感じがしますので、必要に応じ自宅で脱毛クリームを利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.