脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

Vゾーンの脱毛(ぶいぞーんのだつもう)

V(ビキニ)ゾーンの脱毛は、施設や機種によって脱毛方法が限られてきます。

光脱毛の場合照射範囲が広い機種ですと脱毛範囲が限られ、施術をうけられない場合があります。またVゾーン特に生殖器から肛門付近はほかの部位に比べて皮膚の色素が濃いので、光脱毛やレーザー脱毛の場合やけどを起こすおそれがありますし、ほかの部位よりも毛が太いので痛みが強くなるおそれもあります。そのため希望に沿うことができないケースがあります。

針脱毛は色素の薄い濃いに関係ないのでVゾーンでも安心して施術をうけることができます。特にVゾーンやその周辺の部位の脱毛はデリケートな部分のため、恥ずかしいと思うかもしれません。

しかしデリケートな部分だからこそ、なかなか人にも言えずコンプレックスや悩みにつながりやすいと思います。恥ずかしいからと危険な自己処理を続けていくよりは、脱毛を受けたほうがずっと楽になると思います。施術を行う側もプロですから、できるかぎり羞恥心がないように心がけてくれるはずです。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.