脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

エステ針脱毛(えすてはりだつもう)

エステで行われている針脱毛は、電気脱毛やニードル脱毛などと呼ばれることがありますが基本的には同じ施術方法を指します。高周波と電気溶解を同時に行うため、ブレンド法と呼ばれることがあります。

ごく細いワイヤー状の針を直接毛穴に挿入し、毛根付近の毛を成長させる細胞を熱のエネルギーで破壊させます。ひとつひとつの毛穴に対して行うため、永久的な脱毛が可能になります。

しかし最近問題になっているのは、針を毛穴に差し込む・毛根を破壊するということが医療行為であるということから、エステサロンでの針脱毛は違法だとされています。また脱毛という行為自体が医療行為と定められているため、あまりお勧めできるものではありません。

また医療機器として使用されている針脱毛機に比べ、電流や高周波の出力がとても低く設定されている事と、絶縁針を使用していないために身体への侵襲(痛みややけどのリスク)が非常に高くなってしまいます。痛みややけどに関しては、クリニックとエステサロンでは対処の方法が歴然と異なってきます。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.