脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

医療レーザー脱毛(いりょうれーざーだつもう)

医療レーザー脱毛とは、医療レーザー機器を用いて脱毛を行います。アレキサンドライトレーザーやダイオード(半導体)・YAG(ヤグ)レーザーなどそれぞれの波長を、脱毛部位や個人の肌の状況に合わせて脱毛を行っていきます。

原理はレーザーの光のエネルギーを毛根のメラニン色素に反応させて破壊します。成長期の毛根にしか反応しないので、その人のヘアサイクルに合わせて脱毛をくり返しおこなっていきます。

レーザーは放射線などとは全く異なり人体に有害な物ではなく、使い方を間違えることがなければ安全に使用することができます。レーザーの光は目に悪いということを聴いたことがあるかもしれませんが、施術時は目を保護するゴーグルを着用しますし、レーザーの発射する部位を皮膚に強く押し当てて光を放ちます。決して光を直接見るようなことはありません。

レーザーを扱う者は、医師と看護師だけですので安心して施術を受けることができます。痛みは個人やお肌の状況によって感じ方が異なりますが、ほとんどの方がゴムで軽く弾いた程度の痛みだと表現しています。強い痛みを伴うことはありませんが、事前に局所麻酔薬などを使用して痛みを軽減することもできます。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.