脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

家庭用レーザー脱毛器(かていようれーざーだつもうき)

医療レーザー脱毛が世間に浸透してきたことに伴って、家庭用のレーザー脱毛器もよく目にするようになりました。

医療用のレーザーは医師または医師の指示下の看護師しか使用することはできません。それだけ取り扱いに注意しなければならないものなのです。家庭用で誰でも使用できるということは、医療用のレーザーとは比べものにならないということがわかります。

出力も極端に抑えられているため、効果は低いといえます。全く効果がないというわけではありませんが、照射範囲が狭いため非常に手間がかかります。

医療レーザーは一瞬の照射で終わりますが、家庭用の機器は出力が弱いため時間をかけて照射しなければなりません。そのため、誤った使用方法によりやけどなどのトラブルの恐れがあります。また金額も非常に高価で、場合によってはクリニックやエステサロンで受ける脱毛よりも高額なものもあります。

明らかに施設での脱毛よりも効果は低いのですから、同等の金額またはそれ以上を出して購入することはおすすめできません。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.