脱毛

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

敏感肌(びんかんはだ)

敏感肌とは様々な原因によってお肌がトラブルを起こしやすくなっている状況のことをいいます。

トラブルを起こす原因としては遺伝やアレルギー体質などといった身体の内面的な問題と、化粧品や季節の変化などの外界からの刺激によるものがあります。

皮膚は本来紫外線や細菌などといった外側からの悪い刺激からお肌を守ろうとするバリア機能を備えていますが、そのバリア機能が内的・外的な影響によって崩れてしまうことで起こります。かゆみ・かさつきや発疹や痛みなど様々な症状が起こります。

また女性の場合は特に、生理や妊娠などホルモンバランスの変化によって、敏感肌になりやすくなってしまいます。生理期間中に脱毛を断っている理由は、皮膚がいつもより敏感で痛みや炎症を起こしやすい状態になっているためです。レーザーや光脱毛の場合皮膚へのトラブルも少ないとされていますが、敏感肌の状態によっては思いがけないトラブルが起こりうるということです。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.